Food Go To Eat

Go To Eat 実践!北海道のシメパフェ専門店 INITIAL 表参道でパフェ食べてみました!| GoToEat 5回目

Go To Eat 活用の実践5回目として、仕事終わりに1名ですぐに予約できるお店を探したところ、表参道に北海道の文化である、〆パフェが食べれるお店があるとのことで、仕事終わりに直行してみました。

おしゃれな空間でパフェを食べてまったりする、平日には素晴らしすぎる体験となりました。

Go To Eat : 北海道のシメパフェ専門店 INITIAL 表参道

今回1軒目に訪問しましたのは北海道のシメパフェ専門店 INITIAL 表参道 です。

仕事を夜20時頃に終え、どこかGo To Eatでも出来るところが無いかなぁと探したところ発見しました。

表参道のこの立地は、メチャクチャお洒落な店舗なのでは?
サラリーマンが1人で突撃したら場違いなのでは?

と思う方もいらっしゃると思います。その考えは正しいです。

私は飲食店に突撃すること1000軒以上、並大抵のことでは臆しませんので、本日も難なく訪問です。

今回は職場からレンタサイクルを借り、訪問していますw

INITIAL表参道_予約確認画面

INITIAL表参道_予約確認画面です。予約画面ですらオシャレです。

お店の前に着きますと自転車が数台、駐輪しているスペースがありましたので、そこに一時的に置き、準備OK。

まず外観ですが、もはや入るまでもなくお洒落感が漂ってきています。

INITIAL 表参道 外観

INITIAL 表参道 外観です。とてもオシャレです。観葉植物も外から見えますね。

予約の名前をお伝えし「お好きな席にどうぞ」とのことで席を探ります。

店内には女性客とカップル客のみでしたので、オシャレ空間でまったり楽しまれている方の空気を壊さないように慎重になりながら、壁際のテーブル席を選びました。
先ほどの観葉植物の近くです。

予約の場合は「選べるパフェとお飲み物のセット お一人様 ¥2,300(税抜)」となりまして、4種のパフェから1つ、飲み物も複数あるものから1つ選びます。

メニューを見ると、北海道産のいちごで糖度が高いという気になりすぎる限定メニューがあったので即決で注文。飲み物はアッサムティーにしました。

幻のいちご なつみずきメニュー

幻のいちご なつみずきメニュー

今まで聞いたことの無いような、いちごのバルサミコマリネがどんな味わいなのか、色々気になってパフェが来るのを待ちます。

その隙に内観を見渡しましたが、座る場所によって目に入るオシャレ感が違うように設計されているような気がしまして、窓側の席なども照明が非常にオシャレであったりと、どこに座っても食べ物が美味しく感じそうな、雰囲気がとても良い店内です。

INITIAL 表参道 店内の様子

INITIAL 表参道 店内の様子。照明も椅子もとてもオシャレですね。

先に紅茶が来まして、5分ほど蒸らしてお飲みくださいとのことでした。白基調なカップで清潔感ありますね。アッサムの紅茶にはシナモンが入っているので少々抽出時間が必要なのも理解できます。シナモン感がよく出た方がパフェのクリームとも合いそうに思いましたので、ゆっくり放置。

ハーブティ アッサムティ

ハーブティ アッサムティ。シナモンがお茶に入っており、香りとアッサムの味を楽しめます。

そして、すぐにパフェがやってきました!こちらです!

INITIAL 表参道 幻のいちご「なつみずき」パフェ

INITIAL 表参道 幻のいちご「なつみずき」パフェです。苺のチョコが昇り詰めています。

このパフェを見て、伝わる人は多くないかもしれませんが「ハンターハンターのゴンさんの髪の毛が伸びたときに似ている」と思った私は、表参道でパフェを食べるのに値しない人間なのかもしれません。

さておき、いちごの味が気になるので実食します。

いちごそのものの味ですが、確かに甘いです。とても甘いというよりは、思ったほど甘い感じではなくサッパリ感もある味わいでした。リッチないちごが食べれてとても良い気分になりました。

また、食べ進めていくと濃厚ピスタチオクリームが現れます。外観のパフェのイメージではイチゴ系で甘酸っぱく仕上がっているのかなと思いましたが、このピスタチオがなかなかパフェ感を出してきます。このクリームは所謂、甘くておいしいやつ、です。

私は結構、ピスタチオ味の甘い味わいもイケる口でしてドンドン食べ進めていきます。(ここ、好みが分かれるイメージがあります)。底の方になってくると、イチゴのバルサミコマリネが出てきて、軽くサッパリしたお味になっています。

全体を通じてみると、イチゴそのものでサッパリ甘い層から、ピスタチオで印象付け、最後に酸味でサッパリさせるという味の展開かなと考えました。食べ応えも結構ありますので、「今日はパフェ食べて美味しかったなぁ…!」という気持ちになれて良いです。

まったりアッサムティーもいただきつつ、飲み終え、次のGo To Eatの行き先を決めてお会計。

税抜き2,300円なので大体2,500円くらいですね。表参道ですので、パフェと飲み物付きでこれくらいの値段はするかな、と味、雰囲気ともに納得です。表参道じゃなかったら、ちょっと高いかな?という気持ちになりますが、今回はGo To Eatで1,000ポイント付与されますので、それを考えるととてもリーズナブルにパフェをいただくことができました。

普段行かないようなお店にもGo To Eatの期間に訪問して、体験しておくと良し!と感じた店舗でした。
4種類の中から1種類選んで食べましたので他の3種類も非常に気になるところです!

4名くらいで訪問して色んな味を楽しむと、より楽しいと思います。

関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

まとめ

Go To Eatを利用して今回は表参道でお得にパフェをいただきました。
このGo To Eatキャンペーンは、普段行かないようなお店も1,000ポイント付与されるので、色々訪問してみるチャンスだと思います。

■予約の場合は下記リンクより飛べます

スイーツにGo To Eatを活用したのが初めてなので、他でも使えないか要チェックしたく思います。

広告




-Food, Go To Eat

© 2021 ボイパ茶師blog Powered by AFFINGER5