Drink 日本茶 玉露 訪問録(お茶)

玉露の里の「瓢月亭」で庭園と玉露を満喫しよう!藤枝の道の駅で玉露を満喫!!

玉露を美味しく飲める店のご紹介で今回は静岡県藤枝市の道の駅「玉露の里」さんです。

静岡県で美味しい玉露を飲むならココ!と言われる玉露の里さん。

静岡で朝比奈の美味しい玉露が飲みたい!!と心に決めた人は是非とも訪問していただきたいスポットです。

以下、紹介したいと思います。

茶師
静岡で玉露を飲むなら玉露の里へ!本物の玉露をいただきましょう!

玉露の里「瓢月亭」で藤枝の玉露を美味しくいただきましょう!

お店の紹介

玉露の里は藤枝市にある「道の駅」になります。株式会社静鉄リティリングさんが観光売店事業として運営されています。

よくある道の駅とは少し変わっておりまして、玉露をテーマとした道の駅になります。

お茶好き・玉露好きの人には必ず行ってみたいテーマパークのような存在ですね!

お食事処の茶の華亭・食事処、物産展の茶の華亭、そして茶室「瓢月亭」の3つが主となっており、玉露がバッチリいただけるのは茶室「瓢月亭」になります。

私が参加した全国玉露のうまい淹れ方コンテストの出場者も玉露の里瓢月亭の入れ方を参考にしているようで、大会に出る人でも参考にするレベルの入れ方で玉露を頂ける玉露スポットになります!

ココがポイント

玉露の里でしっかり玉露が飲めるのは瓢月亭!他の施設と間違わないようにしよう!

アクセス

玉露の里さんへのアクセスは…

正直、大変でした。

交通機関はバスのみです。玉露の里のWEBページもアクセスが記載されておりますが、訪問した後に考えると静岡駅からバスで訪問するのが一番無難かと思います。片道1時間以上かかります。。

静岡駅から中部国道線[新静岡~藤枝駅前]藤枝駅前行に乗り藤枝市岡部支所前で下車
藤枝市岡部支所前 朝比奈線 小布杉行きに乗り玉露の里で下車

が公共機関を使った無難な訪問方法になります。車だと30~40分程度のようです。

茶師
お茶好きの仲間とレンタカーを借りて訪問するのが良さそうですね

関連ランキング:和菓子 | 藤枝市その他

内装・外装

玉露の里「瓢月亭」さんは何といっても素敵な庭園や茶室が素晴らしい空間です。

玉露を飲みたい方は入口の売店でチケットを購入して訪問します。

茶室に入る前に広い池がありまして立派な鯉が泳いでいます。

山の中で美しい池を見ながらマッタリする…素晴らしい癒し空間です。

瓢月亭の庭園の池に鯉が泳いでいます

瓢月亭の庭園の池に鯉が泳いでいます

 

茶室の中はこんな感じです。部屋は複数あるようでして大きい茶室に案内されました。

茶室の真ん中にある急須のようなものは煎茶道で使う道具ですね。

急須のようなものは湯を沸かす「ボーフラ」、筒状のものは炭や電熱でボーフラを温める「涼炉」です。

茶師
煎茶道の記載は無いが…見るからに煎茶道を嗜んだに違いないアイテム!オレでなきゃ見逃しちゃうね
瓢月亭の茶室

瓢月亭の茶室。お茶の道具が煎茶道のものですね。

飲んだお茶

玉露の里「瓢月亭」さんでは「玉露または抹茶、茶菓子付」と「玉露・抹茶W券」の2つのチケットが購入できます。

勿論、抹茶も頂きたいとしか言いようがないのでW券を購入し玉露と抹茶をいただきます!

今回、玉露は「露茶」でいただきました。

お茶碗のような茶器に玉露とお湯が入っておりまして蓋をずらしながら飲む玉露の楽しみ方です。

玉露をつゆ茶でいただきます

玉露をつゆ茶でいただきます

茶葉の状態を確認するため蓋をひっそり開けて確認します。

青々しい玉露の茶葉が良い感じに入っていますねぇ🍵

玉露の里で頂く玉露の茶葉の状態

玉露の里で頂く玉露の茶葉の状態

 

暫くして玉露をいただきます。

玉露の里の玉露は朝比奈で取れた玉露を扱われています。

茶室の雰囲気も相まって美味しさが増強される感覚がありますが、玉露の味わいは非常にバランスのよい美味しさの玉露です。

八女の玉露の旨味たっぷりタイプとも違い、宇治の伝統的な玉露のタイプとも異なる、ちょうどバランスの取れた味わいです。

火入れの感じも少々感じ、絶妙なバランスで美味しく成り立っている味を感じます。

八女伝統玉露「絶品」のような一撃で美味しい玉露とはまた一味違いますね!

甘味をいただきつつ、最後はポン酢で玉露の茶葉を食べます。

玉露を普段飲まれていない方は「何それ?」と思うかと思いますが、これが凄く美味しい。

玉露をポン酢で食べるという常識。

私は玉露の里に初めて来た際に学びましたが、これが本当に最高です。

美味しいものが好きな人で玉露を食べたことが無い人は今すぐ食べるべきと断言できます。

旨みたっぷりのほうれん草と表現されることが多く、ほうれん草を最高に上品にした素晴らしい味わいがします。

茶師
玉露の里では玉露を美味しく飲んだあとは茶葉を食べることができます!これがホント美味しい!

購入したお茶・商品

玉露の里では朝比奈玉露を売店で販売されています。

複数の種類の玉露が販売されてまして、1人用に数グラムにパック詰めされた玉露や、各種お茶屋さんの玉露が売られています。

複数購入してもここの売店の玉露は非常にお値打ち価格です。1000円を下回る玉露が平気で売られておりお買い得です。

私が購入した玉露の里の「岡部の峰」を飲んでみることにします。

パッケージは古風ですがきらびやかな感じですね🍵

岡部の峰 玉露

岡部の峰 玉露

こちらが私が推奨する玉露の入れ方の通りに入れた玉露です。

良い感じの黄緑になっています。

鉄瓶で沸かしたお湯を使っているのでお湯が少々黄色がかっているのも影響していると思われます。

玉露の里の玉露 岡部の峰

玉露の里の玉露 岡部の峰

玉露の里で購入したこの岡部の峰の味わいは、玉露ならではの旨味に加えて青っぽい・野菜っぽい香りが広がります。

超絶に美味しい玉露には余り現れてこない香りですが、お値段を考えると十分に美味しい玉露です。お好みですが40℃近くの低温でジワジワ抽出すると更に美味しくなりそうです。

まとめ

美味しい玉露が飲める玉露の里さんのご紹介でした。

静岡県外から訪問する方はアクセスと時間は十分に確認しておきましょう!

複数名でレンタカーで訪問するのがリーズナブルです!

庭園と玉露をゆっくり楽しみ、お土産に玉露の茶葉を色々買って帰ると存分に玉露を楽しめますね🍵

時間が取れたらまた訪問したい名所です。

お茶関係のマニアックな訪問録も是非あわせてお読みください。

 

広告




-Drink, 日本茶, 玉露, 訪問録(お茶)

© 2021 ボイパ茶師blog Powered by AFFINGER5