Drink 日本茶 玉露 訪問録(お茶)

玉露を美味しく飲める店を探す旅。銀座の茶の葉 松屋銀座店さんにて日本茶満喫

玉露を美味しく飲める店を知りたい、今回は東京、銀座にある茶の葉 松屋銀座店さんに訪問してきました。

営業時間が短めなので平日お仕事の方は休日に是非行ってみましょう!

玉露を飲もう!銀座の茶の葉 松屋銀座店さん

行き方


茶の葉さんは銀座の松屋銀座の地下1階にあります。

銀座にある地下鉄からそれぞれ歩いて数分ととても近いです。
流石銀座ですね、松屋銀座のアクセスは以下の通りです。

・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分

関連ランキング:日本茶専門店 | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

飲めるお茶の種類


茶の葉さんは、茶葉の販売に加えて喫茶店も併設されています。また、茶器や茶菓子なども販売されており、お茶を飲む人にとっては全てが揃っているお店です。

販売されているお茶は、玉露、煎茶、ほうじ茶、和紅茶、玄米茶、抹茶、地方の番茶など、種類も豊富です。
販売されているお茶は喫茶店で殆どが飲めるとのことでしたので、選ぶ楽しさもありますね!

内装


喫茶店に入ると、早速オシャレな空間が広がります。
銀座 茶の葉さん店内の様子

銀座 茶の葉さん店内の様子。水が流れていて癒されます。

店内に水が流れており、見た目からも音からも非常に癒されます。百貨店の中に、このような最高な空間があるとは銀座恐るべしですね。

玉露を最初に味わいます

初めて訪問するお茶の喫茶店では最低でも2種類は飲みたくなってしまうので、最初に玉露をいただくことにしました。
玉露と干菓子 1210円(税込)のセットになります。

注文して暫くすると、玉露のセットがテーブルに置かれました。

茶器と茶菓子を乗せる台、急須、湯冷まし、干菓子、どれも見た目からして美しくテンションが上がります。

玉露と干菓子セット

玉露と干菓子セットです。急須と湯冷ましがコンパクトなサイズです。干菓子は2個ですね。

お湯の温度も適温に冷ましてある様子です。

こちらの玉露は、京都府京田辺市で取れた、品種は「ごこう」というもののようでして、茶葉のお値段は100g 5,940円のものになります。
玉露の価格帯からすると、最高級の玉露で静岡の東平玉露の値段とほぼ同じになります。
舞妓の茶本舗の匠が作る玉露よりお値段が高いので、なかなかの高級品になりますね。

お茶の値段はよく分からない方は是非こちらの価格比較の記事をご参照ください。

玉露の値段を茶葉・ボトリングティー・ウイスキーで比較してみた!玉露の値段の実態に迫る!

そのような価格帯の玉露を、セットでお菓子付きで1000円ちょいで頂けるのは喫茶店としては非常にリーズナブルだと思います。
価格帯に喜びながら、玉露をいただきます。

この玉露、京都の京田辺の玉露だけあって、旨みが抜群でありながらも香り・渋みの輪郭もしっかり備えています。
都会の喫茶店でいただける玉露のレベルの中で、私の感覚では京都一保堂の特選玉露の次ぐらいに味わい深いレベルと感じました。美味しいです。
自宅で淹れた東平玉露の方が美味しさの衝撃度合いが強いですが、お店で飲む分には十分と言えると思います。

1煎目を飲んで2煎目を飲む前に、干菓子を頂きます。
この干菓子ですが、簡単なものに見えて甘みが非常に上品で甘すぎない、お茶菓子としては最高です。

2煎目、3煎目といただくにつれ、お湯の温度を高めに調整して出して頂いており、湯の温度をこちらで気にせずとも美味しく玉露をいただけるようになっています。
お茶ホスピタリティが非常に高いなと感じました。お湯はほしいと伝えると、頂くことができます。

玉露を急須から入れる様子

玉露を急須から入れる様子です。これは3煎目で温度高めに淹れています。

煎茶を次にいただきます


玉露が頗る美味しかったのと和菓子が食べたかったので、次は煎茶セットを頂くことにしました。
煎茶と菓子 880円(税込)になります。
煎茶の種類は販売している茶葉から選ぶことができます。ここで和紅茶を選ぶと和紅茶セットになりますね。

銀座 茶の葉さん煎茶セット

銀座 茶の葉さん煎茶セットです。急須と湯冷ましのクオリティが高い。

煎茶は、静岡県の川根茶を頂きました。品種はやぶきたで、みる芽が多い煎茶のようです。
味わいは、みる芽が多いお茶のため、最初にわずかなビターさを感じるもその後の味わいや余韻は非常にバランスが良くライトな味わい。
上級な煎茶の最初に、微細なビターさが乗った味わいで、特別な気分を味わいたいときも、普段飲みでもどちらでも使える万能な煎茶だと感じました。
いずれにせよ、ほっこりする感覚は非常に強いお茶になりますね。美味です。

勿論、お湯を3煎程お代わりして、2煎目、3煎目もいただきました。
和菓子付きで高級煎茶がいただけて880円。銀座でこれは非常に有難いです。
また訪問したい気持ちが一瞬で沸き上がりましたw

お土産


茶の葉さんは喫茶店だけでなく、茶葉も買うことができ、ティーバック1回分での少量の購入ができます。
お手頃な価格のため非常に購入しやすく、喫茶店で飲めなかった和紅茶、ほうじ茶、冷煎茶などを2パックずつお土産に購入。

喫茶店でまったり出来るかつ、茶葉もリーズナブルな値段で買って帰れるのは最高ですね。

茶活が捗って仕方ないです。

まとめ


玉露をちゃんと飲めるお店が少ない中、銀座のど真ん中で美味しい玉露をリーズナブルにいただくことができました。
有難うございます。また訪問したい気持ちが一瞬で沸き上がる素晴らしいお店です。

店内の席数がそこまで多くないので、混んでいる場合はゆっくり待って参戦しましょう!

銀座でゆっくりしたいときには、非常にお勧めの店舗です。

広告




-Drink, 日本茶, 玉露, 訪問録(お茶)

© 2021 ボイパ茶師blog Powered by AFFINGER5