Drink お茶と健康 日本茶

はちみつ緑茶のレシピと効果を解説!はちみつと緑茶を一緒に飲むと喉や認知症に効果あり?

はちみつと緑茶を混ぜて一緒に飲むと喉や認知症に効果がある!?

緑茶とレモンを一緒に摂取すると健康効果があることを
過去のまとめでご紹介しておりますが

今度は緑茶とはちみつを一緒に摂取しても健康効果がある!とのことで
レシピと効果を調べ実験してみました!

健康効果のある飲み物は「おいしい」から「続けられる」が必要と考えており
どんな緑茶を使ってどんなはちみつを使えばおいしいのかのレシピご説明と

論文等を確認した健康効果をご紹介したいと思います。

目次

  • はちみつ緑茶のレシピと効果を解説!
    • はちみつ緑茶のレシピ
    • はちみつ緑茶の効果
  • まとめ

はちみつ緑茶のレシピと効果を解説!

はちみつ緑茶のレシピと効果を解説していきたいと思います。
はちみつ、緑茶と一括りにすると何でも良さそうですが、
「おいしい」をもとめてレシピを解説していきたいと思います。

はちみつ緑茶のレシピ

はちみつ緑茶のレシピをご紹介します。

今回はレシピを二つご紹介します。

私的には塩を入れるレシピの方が好みです。

はちみつ緑茶のレシピ1 釜炒り緑茶と国産はちみつ

はちみつ緑茶のレシピ1として釜炒り緑茶と国産はちみつをMIXしてみました。

釜炒り緑茶にした理由は煎茶や玉露だとお茶そのものの甘さがあり
はちみつの甘さとバッティングしうまくミックスされない可能性を考えて
香り高めの宮崎のお茶を選ぶことにしました。

はちみつ緑茶のレシピ1 釜炒り緑茶と国産はちみつ

  • 釜炒り緑茶 4g
  • お湯 120ml
  • はちみつ 8g

です。

釜炒り緑茶と透明急須

釜炒り緑茶と透明急須。4gの茶葉で入れていきます。

 

手順は通常通り緑茶を入れます。
透明急須で入れる場合は茶葉4g・お湯120mlを鉄板として出しています。

お茶を入れましたら複数名に飲んでもらう場合は
プラスチックの計量カップなど1つの容器に入れると良いと思います。

今回は急須で出した120mlを湯呑30mlに移し替えてはちみつを入れました。
緑茶が30mlなのではちみつを2g加えます。

はちみつは温度が低いと固まってしまう特徴があるので
緑茶が温かいうちにはちみつを混ぜます。
何等かの棒状のものを使って混ぜると良いでしょう。

出したお茶に蜂蜜を加える

出したお茶に蜂蜜を加える

緑茶を入れてはちみつを混ぜるだけで完成です!!

釜炒り緑茶とはちみつを混ぜただけの飲み物ですが味はおいしいです。

香りが目立つ釜炒り緑茶ですと緑茶固有の甘さが目立たず
きれいにはちみつの味が緑茶とマッチしています。

緑茶の味の主張が強くないので若干はちみつの味が表面に出ている・上回っている味わいです。
はちみつ緑茶としてこれだけでもおいしいですが少し物足りなさを感じる部分があります。

物足りなさを解消するレシピがその2です。

はちみつ緑茶のレシピ2 釜炒り緑茶と国産はちみつに塩を加える!!

はちみつ緑茶のレシピ1と殆ど同じですが最後に塩を加えます。

すいかに塩をかけると甘く感じるアレです。

「味の対比効果」と言うようですね。

はちみつ緑茶に塩を加えることで緑茶とはちみつと塩の3つの味にバランスが取れ
緑茶とはちみつの緑茶はちみつよりおいしいように感じました。

レシピは以下です。

はちみつ緑茶のレシピ2 釜炒り緑茶と国産はちみつに塩

  • 釜炒り緑茶 4g
  • お湯 120ml
  • 国産はちみつ 8g
  • ヒマラヤ岩塩 6捻りくらい

です。

手順はレシピ1と同様に緑茶を入れ、入れたお茶にはちみつを混ぜます。
そしてヒマラヤ岩塩を30mlの湯呑だと2捻り程度、120mlだと6捻り程度して
緑茶はちみつと混ぜます。
温度が低いと岩塩も溶け切らないので温かい緑茶の状態で混ぜましょう。

はちみつ緑茶とヒマラヤ岩塩

はちみつ緑茶とヒマラヤ岩塩。ミルで出すやつです。

緑茶を入れてはちみつを混ぜ隠し味に塩で完成!!

レシピ1でははちみつが前面に出てしまい若干の物足りなさを感じる味わいでした。
今回のレシピ2で塩を入れた時の味は

塩味がはちみつの甘さを引き立て

おいしいです。

桜餅を食べたときの甘さと塩の味わいや、
梅こぶ茶を飲んだときの甘さ・塩・旨みの一体感
に似ていると感じました。

人手間加えることでおいしさが増した印象です。

塩の量はちょっぴり多いかな?くらいの
塩味を感じるくらいがちょうど良さそうです。

すいかを食べるときに似てますね。

茶師
はちみつ緑茶を飲むなら私は確実に塩を入れたいですね。
カクテル(モクテル)ができあがったかのような感覚を覚えました。

はちみつ緑茶の効果

はちみつ緑茶の効果に認知症予防に期待できる
JAふくおか八女さんのWEBページに記載があります。

国立長寿医療研究センターさんのWEBページにも
緑茶の摂取と認知症の関係性について国内海外で検討されているとあります。

どの記事を読んでも認知症予防に効くというハッキリとした結論は出ていないようですし
私も論文を探しても出てきませんでした。

はちみつ緑茶を飲んだら認知症に効いたらラッキー!程度で考えておくのが良さそうです。

他の効果としては、緑茶の殺菌効果&はちみつが風邪治療に効果的であることから
喉の痛みに効果的であると言われています。
こちらも明確な結論が出ているわけではないようですが、
効いている事例も多々見られるということですね。

私の体感では二日酔いなどで喉の調子が悪いときに
緑茶やはちみつを摂取すると体調が改善された経験があるので
少なからず良い効果はあるのかなと感じています。

茶師
はちみつ緑茶は明確な結論は無いけど効果がある事例があるようです。
おいしい飲みものを飲んで更に健康になると嬉しいですね!

まとめ

はちみつ緑茶のレシピとその効果についてご説明しました。

レシピは塩を使ったレシピが味がまとまっており、私のお勧めとなっています。

効果については飲んで効いたらラッキー!程度の感覚で捉えておくと良いと思います。

緑茶は釜炒り緑茶、はちみつは国産はちみつを使えば大抵おいしく出来ると思います!

是非、はちみつ緑茶を楽しんでみてください。

レモンと緑茶で作るレモン緑茶の記事もよろしくお願いします。

ペットボトルにレモンを入れた様子
緑茶とレモンを混ぜるとアイドル水に!?緑茶+レモン効果でむくみ解消!?ダイエット効果も? 緑茶レモンのレシピ公開!

続きを見る


広告




-Drink, お茶と健康, 日本茶

© 2021 ボイパ茶師blog Powered by AFFINGER5