ボイパ茶師

▼ 美味すぎて悶絶▲を追求17年目|飲食店訪問1400件し玉露に魂を撃ち抜かれる。脳天直撃の茶の「味」を拡散したいBlogger兼ボイスパーカショニスト 【茶実績】日本茶アドバイザー・玉露の淹れ方コンテスト準決勝出場 【酒資格】シードルアンバサダー・メスカレロ・ビール検定3級

手びねり 平宝瓶 焼き上がりの図

グッズ レビュー 日本茶 玉露

玉露の茶器を陶芸教室で自作!玉露専用の茶器で朝比奈玉露を味わってみました【薮崎園 昇】

2020/12/7  

玉露の抽出する際に、茶器は皆さん何を使われてますでしょうか? 私は普段、ふるさと納税で手に入れた信楽焼の握れる形の宝瓶を使っています。 お茶専門店に行くと、お皿のような宝瓶(平宝瓶)で玉露を抽出してい ...

スタジオのミキサー画像

Music ボイパ

NOAHで配信ライブ体験!アカペラ演奏で使わせてもらいました!

2021/6/9  

NOAHで配信ライブを先日実施してきまして、実施までの流れと当日の流れをご紹介したいと思います。 ライブをしたいけれども発表の場に困っている方に、参考になると幸いです。 NOAHの配信ライブについて、 ...

チケットのサンプル画像

Food Go To Eat

Go To Eat キャンペーン Tokyoの食事券の購入方法を解説!アナログ食事券を狙っていくのが確実!?

2020/11/18  

Go To Eat予約でのポイント付与が上限に達しまして、活用されていた方はもっと使いたかったなぁと思う方も多くいらっしゃると思います。 Go To Eatを東京で満喫すべく、次は食事券を購入できます ...

INITIAL 表参道 幻のいちご「なつみずき」パフェ

Food Go To Eat

Go To Eat 実践!北海道のシメパフェ専門店 INITIAL 表参道でパフェ食べてみました!| GoToEat 5回目

2021/4/21  

Go To Eat 活用の実践5回目として、仕事終わりに1名ですぐに予約できるお店を探したところ、表参道に北海道の文化である、〆パフェが食べれるお店があるとのことで、仕事終わりに直行してみました。 お ...

焼き鳥トップ画

Food Go To Eat

Go To Eat 実践!高田馬場で3軒Go To Eat活用してみました!| GoToEat 4回目

2021/6/9  

Go To Eat 活用の実践4回目として高田馬場周辺のお店に行ってみました。今回は私のアカペラ練習終わりに皆で飲みに行くという形で複数名で予約できる店舗を訪問してみました。高田馬場も居酒屋が多いので ...

吉祥寺 カレー

Food Go To Eat

Go To Eatが使える吉祥寺カレーフェス2020の店舗列挙!

2020/11/13  

2020年11月13日(金)~11月23日(月祝)吉祥寺カレーフェスティバルが開催されます。 今年はGo To Eatで予約して店舗を回れば、吉祥寺カレーフェスティバルをよりお得に楽しめること間違いな ...

日本茶喫茶風さんの庭

Drink 日本茶 玉露 訪問録(お茶)

玉露を美味しく飲める店を探す旅。埼玉浦和の日本茶喫茶楽風さんにて日本茶満喫

2021/5/8  

玉露を美味しく飲める店を知りたい、その一心で今回は埼玉浦和にあります、日本茶喫茶楽風さんに訪問してきました。 実は浦和に行くのは初めてで、街含め楽しみな旅になります。 今回は主目的である玉露のレビュー ...

スカイツリー

Food

押上周辺のお勧め店をご紹介!ソラマチアカペラストリートで使える!

2021/6/9  

毎度、冬場にソラマチアカペラストリートという押上の東京スカイツリーでストリートライブを行うアカペライベントが繰り広げられます。全国から学生さんから社会人まで集まりますが、この辺りの飯屋情報は案外東京で ...

八女伝統本玉露 絶品にお湯を入れた様子

Drink 日本茶 玉露

【レビュー】八女伝統本玉露 絶品 / お茶処しまだ【玉露】

2020/10/27  

今回のレビューは、本ブログを読んでいる方には是非とも飲んでいただきたい玉露を紹介します。 第3回目は玉露で「八女伝統本玉露 絶品 / お茶処しまだ」です。 この八女伝統本玉露 絶品は昨年の日本茶AWA ...

板前寿司赤坂店とろたくと鯖棒寿司

Food Go To Eat

Go To Eat 実践!板前寿司 新宿・赤坂で2軒ハシゴ体験!| GoToEat 3回目

2020/11/13  

Go To Eat 活用の実践3回目として寿司屋に行ってみよう!と思い立ちまして、今回は東京に店舗を持たれております板前寿司さんに、同日に店舗を変え2回行ってみることにしました。 結果として、美味しい ...

© 2022 ボイパ茶師blog Powered by AFFINGER5